×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カラコンのデメリットは?

カラコンのデメリットは?

カラーコンタクトを使用することで、
メリットもあれば、デメリットもいくつかあります。

 

カラーコンタクトは、目の角膜に直接触れるため、
ふだんから目の状態をチェックして、
レンズのお手入れを丁寧にしておく必要があります。

 

カラーコンタクトを触るときに、手が汚れていると、
雑菌が目に入る可能性もあります。

 

必ず正しい使用法を心がけておくこと、
カラーコンタクトの知識をしっかり身につけておくことです。

 

カラーコンタクトをつけたまま、寝たり、
長時間の使用はできるだけ避けなければなりません。

 

カラーコンタクトの使い方次第によっては、
目のトラブルを引き起こす可能性もありますので、
使う際は使用期限やお手入れ方法などを守り、十分な注意が必要です。

 

カラーコンタクトを使用する前には、
目の状態について眼科専門医でチェックしてもらいましょう。